【家庭教師の探し方】一括資料請求サイトで良い先生を見つける方法を教えます

家庭教師選びで迷っている方は必見!

   

勉強の仕方を教わりたい、課題を克服したいので家庭教師を探している方は必見です。指導力があって面倒見がいい、そして子どもと相性バッチリの先生を見つけたいですよね。でも家庭教師センターはたくさんあって選ぶのが大変です。

  

そんな時は、まず家庭教師センターの資料を一括請求できるサイト「家庭教師比較くらべーる(旧:かてきょナビ)」で資料を請求してみましょう。

さっそく・・・と言いたいところですが・・・

 

ちょっとお待ちください!

 

   

すぐに資料請求してはいけません。資料請求する前に準備しておくことがあります!

    

私が「家庭教師比較くらべーる」を徹底調査して、どうやって使ったらいいか?本気で考えてみました。有効な活用方法をしっかり紹介したいと思います。お子さまの家庭教師選びの参考となれば幸いです。

 

家庭教師一括資料請求してみた

 

 「家庭教師比較くらべーる」は、簡単な項目を入力するだけで、お子さまにおすすめの人気の家庭教師センターを選んでくれて資料を一括請求できるサイトです。

     

【公式】家庭教師比較くらべーる

【かてきょnavi】

(無料)

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-52.png

       

「家庭教師くらべーる」から家庭教師の一括資料請求をした知人の体験談を紹介します。

     

【体験談】

      

「家庭教師くらべーる」で一括資料請求をしました。すると、請求後3~5分くらいで携帯電話がなりました。

    

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-47.png

        
「家庭教師センターの〇〇です。”家庭教師比較くらべーる”からの資料請求ありがとうございます。お子様が〇年生ということですが、資料送付にあたってお伺いしたいことがありますが、お時間よろしいでしょうか?・・・」というおすすめの家庭教師センターからの電話でした。

       

      

素早く対応していただいたことに驚くとともに大変ありがたいなと思いました。

       

その数分後、別の家庭教師センターから連絡がありました。その日は夜の20:00にサイトから資料請求したのですが、立て続けに2社から連絡がありました。

       

あまり深く考えず、何も準備せず資料請求したので、戸惑ってしまいました。

     

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-45.png

     

翌日も同様に別の家庭教師センター2社から連絡がありました。

        

2日間でおすすめの家庭教師センターすべてから連絡があったことになります。そして3日以内に6社から資料が届きました。

      

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-46.png

     

すべて紙での資料をイメージしていたのですが、1社だけメールでデジタルパンフレットで送付していただきました。デジタルのパンフレットなら意味ないと思いました。デジタルならインターネットで見ればいいし、紙で欲しいからお願いしているのにと思いました。

     

いずれにしても、資料請求するとすぐに電話がかかってくるので、何も準備していないと、質問攻めになってちょっと大変な思いをすることになります。

       

この体験談を友人から聞いて、皆さんにお伝えしたいのは、資料一括請求をする前に家庭教師センターから電話がかかってくることを想定して、「あらかじめ聞きたいことをまとめておくこと」をおすすめします。

      

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-52.png

       

資料を見ても迷うので電話で質問することになります。それでは、事前にどのような質問項目を準備しておいたらいいのでしょうか?これから皆さんにお教えします。

                

資料請求前に準備すること

      

 家庭教師センターからいきなり電話があってもいいように、一括資料請求する前に電話がかかってくることを想定して質問項目を考えておきましょう。この準備が大切です。

     

      

私なら次の質問項目を準備しておきます。

 

  • 月4回(週1回・60分)の月謝総額(途中で退会した場合の返金額)
  • 入会金や預り金は必要か
  • 講師登録数・有名大学の学生を選べるか
  • 講師は交代できるか
  • 無料体験があるか

 

最低でもこれぐらいの質問項目を準備しましょう。それぞれの質問項目について説明します。

    

【月謝について】

    

他の家庭教師センターと比較するために同じ条件(例えば月4回で週1回60分)を伝えて月謝の総額を確認しましょう。「家庭教師+塾」や「家庭教師+通信教育」の併用がおすすめなので、家庭教師にかける費用は極力抑えたいところです。指導料の他に教材費等の費用発生がする場合があるので必ず、費用は総額で確認しましょう。

      

    

「家庭教師比較くらべーる」では、教材購入が必須となっている家庭教師センターは紹介されていません。そういう意味では心配ありません。教材費はかからず、手持ちの教材(教科書や問題集・ワーク)で始められるケースが大半のようです。

   

料金については、途中解約した場合に返金があるかどうかも確認しておきましょう。

   

家庭教師センターでによっては、中途退会の場合の解約金や支払い済の指導料の返金がない場合もありますので入会前に必ず確認しておきましょう。

    

    

※クーリングオフ制度を使って、料金を返金してもらえる場合があります。各家庭会社の資料や契約書にてご確認ください。

    

【入会金について】

    

無料体験をして、始めることになっても、すぐに子どもがやめたいと言い出したり、講師と相性が合わない等で短期に退会せざるを得ななることも想定されます。

     

短期で退会した場合、入会金の費用に占める割合が大きくなり場合があります。入会金は0円が理想です。極力、初期費用が少ない会社を選びましょう。

    

家庭教師センターによって預り金が必要な場合がありますので確認しましょう。入会時に保証金として預かったお金を退会時にお返しするというものです。

     

【講師について】

     

家庭教師選びでは「子どもと相性が合う講師」を見つけることが重要になります。講師の選択肢が十分かどうか確認することが重要です。

      

    

私の考えでは家庭教師に期待したいのは「プロの講師の指導経験」より「有名大学学生の受験体験」です。 家庭教師には、勉強の仕方や受験を勝ち抜いたコツを教えてもらうことを期待したいです。同じお金を出すなら過去の体験談を聞くことの価値が大きいと思います。

    

勉強を教わるのは塾でもできます。マンツーマン指導ならではの特徴を有効活用して、有名大学学生に受験の体験や勉強の仕方を伝授してもらいたいです。そうすることで、お子さまがもっと勉強したいと思ってくれるようになるかもしれません。

    

講師は交代可能か】

    

家庭教師選びでは、何といっても「講師の質」「講師が子どもと相性が合うか」が重要です。始めてからイメージと違うということがあった場合でも講師の交代ができるか確認しておきましょう。

    

無料体験があるか】

     
どんなに詳しい話を聞いて資料を細かく見ても、実際に体験してみないとわからないことはたくさんあります。初めてオンライン学習をする方は、オンライン環境を体験することが大切です。必ず無料体験があるか確認しましょう。 

     

     

少なくともこの①~⑤は確認する準備をしておきましょう。また、この他にも拘りがあれば聞いてみましょう。

     

「家庭教師比較くらべーる」の有効活用をお話ししました。ここからは「家庭教師比較くらべーる」について、もう少し詳しく説明していきます。

       

      

”家庭教師比較くらべーる”とは

    

 自分で家庭教師を探そうとすると、ホームページをチェックして比較したり、それぞれの家庭教師センターに問い合わせて資料を取り寄せたりと、かなりの手間と時間を要します。

   

オンライン家庭教師なら、全国どこからでも家庭教師の指導を受けられますが、訪問型の家庭教師の場合は、地域が限定されるため探すのも苦労します。

     

そんな時、「家庭教師 比較くらべーる」は、全国約35社の中から地域で人気の家庭教師センターをまとめて検索しておすすめを紹介してくれます。1社ずつ資料請求や問い合わせする手間が省けます。

     

     

「家庭教師 比較くらべーる」は株式会社じげん (設立:2006年6月)という一部上場企業が運営している無料サイトです。

      

2021年現在 サービス開始14年で利用者4.3万人を突破した実績がありとても信頼できます。

     

【公式】家庭教師くらべーる

【かてきょnavi】

(無料)

    

”家庭教師比較くらべーる”の特徴

 

★信頼できる家庭教師会社を厳選

    

「家庭教師比較くらべーる」は、信頼のおける家庭教師会社しか紹介していません。

     

紹介基準は「成績を上げられるか」「健全な経営をしているか」の2点です。

    

  • 「成績を上げられるか」⇒「家庭教師としての価値はあるか」
  • 健全な経営をしているか」⇒「生徒さんのことを思っているか、生徒さんのために家庭教師会社を運営しているか」

    

おすすめ家庭教師を一括で資料請求

     

家庭教師センターは数が多くシステムも料金も様々なのでで十分に比較検討することが大切です。「家庭教師比較くらべーる」なら家庭教師センターを絞って資料請求できるので、相談や検討する時間を減らすことができます。      

     

★中小の家庭教師センターも検索 

    

CMを放送したり、あらゆる媒体で広告宣伝している大手の家庭教師センターは認知度が高いものの、その分コストもかかります。

    
一方で中小の家庭教師センターの中に「広告・宣伝費をあまりかけずコストパフォーマンスが高い優良な中小家庭教師センター」もあります。優良な中小家庭教師センターも埋もれずに検索対象に入ってきます。

    

★真の口コミをもとに家庭教師を紹介

     

家庭教師の口コミを集めることは難しいのですが、「家庭教師比較くらべーる」は入会後に独自のアンケートをとっています。実際に体験した方のストレートな意見を収集して、そのアンケートの声をもとにマッチする家庭教師センターを紹介していただけます。

    

上手な活用方法

    

 「家庭教師比較くらべーる」を使えば、とてもカンタンにおすすめの家庭教師を見つけることができます。公式ホームページでの検索はとてもカンタンです。

      

【事前準備】として質問事項をまとめておきましょう。

     
STEP1

お子さまに合った家庭教師センターを探します。ホームページから必要項目を入力していき、家庭教師の資料を一括請求します。資料請求の費用はかかりません。

    

<入力項目>

  • 子どもの学年を選択
  • 勉強の目的を次の中から選択(受験対策・学力向上・苦手意識・不登校)
  • お子さまの名前を入力
  • お届け先の住所・メールアドレス

      

      

お子さまに合った家庭教師を4社選んでくれます。さらに、いくつかおすすめの家庭教師を追加して資料請求することができます。

    

すぐにおすすめの家庭教師センターから連絡があると思いますが、事前に準備した質問項目を確認しましょう。

     

資料は早ければ翌日には送られてきます。紙なのでメモ書きなどしたり、見返したりできるので便利です。

     

STEP2

資料が届いたら、事前に洗い上げた質問項目を中心に資料を見て検討します。確認できていないことを洗い上げておきましょう。

     

STEP3

2~3社に絞れたら電話で相談しましょう

    

「家庭教師比較くらべーる」で選んだ家庭教師センターでは保護者やお子さまの悩みを直接聞いてカリキュラムを提案してくれます。

     

【公式】家庭教師くらべーる

【かてきょnavi】

(無料)

    

不登校でお困りの保護者の方へ

    

 不登校のお子さまがいらっしゃるご家庭の場合、お子さまに合った家庭教師を紹介してくれるセンターもあります。クラスに1人程度は不登校のお子さまがいると言われる時代で、不登校のお子さまの指導を得意としている家庭教師センターもあるようです。

    

    

保護者の方もお子さんが不登校ですと心配ですよね。学力が低下して学校へ復帰が困難になるのではないか‥等 心配事があると思います。

    

家庭教師が不登校のお子さまのメンタル面にもいい影響を与えるかもしれません。ぜひ、お子さまのために相談してみてはいかがでしょうか?

     

オンラインの家庭教師選びなら

    

 オンライン家庭教師とは、パソコン、タブレット、スマホ等の機器とインターネット環境があれば、全国どこでも指導を受けられる家庭教師のスタイルです。

     

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-49.png

   

オンライン指導なので、先生を迎える準備が不要な点や講師の選択肢が一気に広がる等大変多くのメリットがあります。多くの家庭教師センターがオンライン家庭教師サービスを提供しており注目を集めています。

   

例えば

    

  • 憧れの大学の講師に教えてもらいたい
  • 自宅の近くに塾がいない
  • 親がいない間に講師が家にいるのは心配
  • 遅い時間だと来てもらうのが心配

 

オンライン家庭教師なら先生を出迎える気遣いも不要です。行きかえりの時間がないので、クラブ活動をしているお子さまも効率的に学習できます。

      

    

メリットたくさんのオンライン家庭教師。お子さまに合った家庭教師会社を見つけるためには比較が重要です。

    
オンライン家庭教師の場合、Webカメラ・スマホやiPad・録画機能を利用する等 学習スタイルは様々です。選ぶ際にはオンライン環境や工夫されている点も確認しましょう。

    

     

やはり、あらかじめ比較して納得感を持って決めないと、想定していた指導が受けられずに後悔してしまうこともあるかもしれません。必ず2社以上の会社をチェックしましょう。

    

掲載している家庭教師センター

     

「家庭教師比較くらべーる」に掲載された家庭教師センターの一部です。

     

・家庭教師のトライ
・家庭教師のアルファ
・学生家庭教師会
・アップル総合教育グループ
・プロ家庭教師アズネット
・家庭教師のあすなろ
・デスクスタイル
・プロ家庭教師のディック学園
・家庭教師アカデミー
・家庭教師の合格王

      

”家庭教師比較くらべーる”特典

    

 2021年7月現在、「家庭教師比較くらべーる」経由で入会されて所定の条件を満たされた方に「毎月先着15名に20,000円プレゼント」とても魅力的な特典があります。

      

 【公式】家庭教師くらべーる/

【かてきょnavi】

(無料)

先着で学習支援金2万円プレゼント中

        

   

【条件】次の全ての条件を満たす方

   

  • サイトを通じて資料請求をした家庭教師会社へ入会された方
  • 入会した家庭教師会社への初回問い合わせである方
  • 初回の資料請求日より、3か月以内に家庭教師会社と契約された方
  • 家庭教師会社との契約から30日以内に申請フォームから申請完了、入会誓約書をメールでご送付いただいた方
  • 利用規約をお守りアンケートの匿名での回答・サイトで公開を了承いただける方

    

【応募完了までのステップ】

    
STEP1 請求完了メール申請
STEP2  応募アンケート回答・送信
STEP3  応募条件クリアなら受付メール
STEP4 当選された方には当選通知が届く
※支援金は指定口座に3か月以内に振込

    

この支援金は大変お得です!

サイト経由で入会されたら応募条件を確認しましょう。

     

最後に

    

 家庭教師選びは、思った以上に大変です。オンライン家庭教師で、講師の選択肢が一気に広がり、全国どこからでも希望の講師を選べることも可能になりました。

    

      

「子どもの弱点を克服する」「勉強の習慣をつける」という面でオンライン家庭教師の活用は非常に有効です。資料一括請求サイトを上手く活用して、子どもに合った家庭教師センター・講師を見つけられるといいですね。

     

私のブログでは、慶應卒の父親が厳選したオンライン家庭教師3選も紹介していますので参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました