【Z会通信教育 中学生コース】 口コミ・評判は?慶應卒の父親が徹底解説します

 中学生に大好評の「Z会の通信教育 中学生コース」って、どんな教材なの?効果はあるの?値段はいくらなの?という疑問をお持ちの方は必見です!

  

 

慶應卒の父親が「Z会通信教育中学生コース」を徹底調査しました。この記事を読めば人気の秘密もわかります。

   

「Z会の通信教育 中学生向けコース」とは

   

 「Z会の通信教育 中学生向けコース」とは、難関校受験に定評あるZ会が提供する通信教育です。顧客満足度がとても高いのが特徴です。

  

ReseMom

イード・アワード2021

  

    

通信教育「中学生総合部門最優秀賞」

通信教育「中学生タブレット部門最優秀賞」

  

部門賞

  

効果のある通信教育・教材が良い通信教育

添削の質が良い通信教育

進学情報の充実している通信教育

ブランド信頼性の高い通信教育

  

※株式会社イードの教育情報サイト「リセマム」は2011年から毎年、塾・通信教育・英語教育の教育サービスの顧客満足度調査をして結果発表しています。

   

中学校での3年間は高校入試を見据えた大事な3年間です。Z会の通信教育なら信頼が持てます。

  

公式HP・資料請求/

     

【中学生のためのZ会の通信教育】

    

    

Z会の通信教育中学生コース(専用タブレットコース)の魅力

   

 「Z会専用タブレットコース」とデジタルペンシルの学習」と「テキストコース」の2つがあります。デジタルペンシルを使ったタブレットコースは、タブレット学習ならではの機能があって相当な優れものです。

 

勉強の習慣をつけたい方は特にZ会のタブレット学習がおすすめです。百聞は意見に如かず、まずは動画をご覧ください。

  

[動画]

※出典:Z会通信教育 公式HP

 

Z会通信教育の特徴

 

1.タブレットの機能がスゴイ!

2.先取り学習ができる

3.定期テスト対策もバッチリ

4.英語4技能を学習できる

5.高校入試対策も充実

   

1.タブレットの機能がスゴイ!

 

デジタルならではの「映像授業」「記述問題」「図やイラスト」など様々な教材があります。先生に教わらなくても一人で学習を進めて発展レベルまで力が伸びそうです。

  

タブレットに解答を書き込むと自動で問題の正誤判定してくれます。そして理解度やミスの傾向とともにタブレット内に学習履歴が蓄積されていきます。蓄積されたデータをもとにZ会の開発したAIが「到達度」を判定して伸ばす必要のある単元を教えてくれます。

  

添削課題は記述式問題が出題されます。タブレットに入力したを添削してアドバイスしてくれます。

   

   

2.先取り学習ができる

 

専用タブレット1台には中学生3年分の単元が収録されています。中学3年分全単元から自由に選択して学習できます。学校の授業やテストに合わせての学習や復習だけでなく、どんどん先に進んで学習することができるのです。先取り学習・予習・復習ができるのはとても嬉しい機能です。

  

3.定期テスト対策もバッチリ!

  

テスト範囲の単元を選択すると学習の到達度が一目瞭然でわかります。教科書の対応や試験範囲も自分で選択できます。AIが過去の学習を分析して到達度を明示してくれます。

  

4.英語4技能を学習できる

   

英語は四技能(聞く・読む・書く・話す)がすべて学べるカリキュラムです。英検準2級レベルまでの力が身につきます。外国人講師によるオンラインレッスンもあります。

   

    

5.高校入試対策も充実!

  

全国模試が自宅で受験できます。年3回・5教科の模試が長期休み前に3回実施されます。模試は記述式です。入試傾向を反映した総合問題に取り組めるので入試対策としても活用できます。

  

中3からは志望校の入試対策ができます。難関高校受験者用の演習も取り組めます。入試対策を本格化したい中3生向けに「専科入試特訓」が受講できます。

  

主要5教科(英・数・理・社)から強化したい科目を選択して受講できます。首都圏の方向けに「オンライン難関校攻略ゼミ」もあります。東大をはじめとする難関校のコーチ陣が指導してくれます。

  

   

「Z会の通信教育中学生コース」講座概要

  

  

●講座概要

   

・5教科セット受講(英・数・国・理・社)

 定期テストや入試対策の5教科セット

  

・単科(5教科+作文から1教科以上)

 5教科+作文から受講したい科目を自由に選択

  

●英語

 

定期テストや入試で必要な英語の聴解力・読解力・表現力を身につけます。音声を聴きながら演習できます。

   

   

添削問題以外は解いたその場で正誤が自動判定されます。ペンで書き込みながら学習していきます。取得済みの英語検定試験やレベルチェックの結果によって4技能の開始レベルを設定できるのが特徴です。

  

また、Asteria英語も選択できます。Asteria英語とは、学校や入試にとらわれないハイレベルな英語です。デジタルとAIにより、英語4技能を入試だけでなく実社会で必要なレベルまで鍛えられます。中学3年生卒業までに英検2級相当を目指す方はおすすめです。

  

●数学

  

映像と練習問題の組み合わせで学習を進めます。基礎から応用までを学習します。AIが弱点と得意を解析しながら個別に出題する問題に取り組みます。

    

  

「Z会専用タブレット」はここがスゴイ!

  

 「Z会専用タブレット」はとても優れものです。通信環境を設定すると、すぐに学習を始められます。ホーム画面で教科を選択すると中学3年生の全単元が表示されて好きな単元を選択して自由に学習できます。

   

  

テキストや映像・イラストなど様々な形式で要点をインプットできます。Z会独自のAI学習なので、理解できるまでも徹底的に演習できます。

  

記述式問題もデジタルペンシルを使います。デジタルペンシルで画面に手をついた状態で細いペン先でスラスラ書けます。国語の記述問題・数学の証明・英作文など記述問題もしっかり楽手出来ます。

  

書き上げた答案はタブレットからそのまま提出します。Z会の添削者が丁寧に添削してくれます。英語の学習では音声認識による発音練習や外国人講師とのオンラインレッスン等デジタルならではの学習ができます。

   

   

長年の間、受験指導の研究開発を行い、難関校受験の合格実績をあげているZ会が開発したノウハウがタブレット1台に収録されています。優れものです。

  

※出典:Z会通信教育 公式HP 

      

「Z会通信教育中学生コース」受講費用

  

Z会通信教育中学生コース(専用タブレット)の受講費用です。

  

学年払方5科目
セット受講
単科1教科
中学1年生12か月8,115円2,023円
中学1年生6か月9,305円2,261円
中学1年生毎月9,900円2,380円
中学2年生12か月8,965円2,193円
中学2年生6か月10,255円2,451円
中学2年生毎月10,900円2,580円
中学3年生12か月11,430円2,686円
中学3年生6か月13,010円3,002円
中学3年生毎月13,800円3,160円

※単位:円 税込

※2022年1月10日現在

※詳細はZ会通信教育 公式HP参照

    

 

\公式HP/ 

【中学生のためのZ会の通信教育】

    

「Z会の通信教育中学生コース」タブレット・端末料金

  

■Z会専用タブレット(デジタルペンシルつき)

 

購入料金 19,800円

セット受講かつ12カ月一括払いで実質0円

  

[Z会専用タブレット補償サービス]

 

料金200円/月

 

不慮の事故によるZ会専用タブレットの破損や故障に対して安価に再購入できるサービスです。

 

※詳細はZ会通信教育公式HP参照願います

   

   

■サイズ

 

タッチパネルサイズ10.1インチ

10点タッチ対応

寸法244mm

(高さ)×173.3mm

(幅)×10.5mm(厚さ)

  

■自分のiPadを使うこともできます

 

使用できるアプリは「Z会学習アプリ」「Z会MyPage(会員専用サイト)」「ブラウザを通したインターネット閲覧」

  

注意点

  

※購入時は29,800円(購入料金)

※12カ月未満での変更・中止時、ご精算金が発生

※中3生で専用タブレットご購入の場合は初回購入料金(19,800円)で購入可能

 但し、実質0円の対象とはならない。

※退会後も引き続きタブレット端末として利用可能

   

  

Z会通信教育 中学生コースの評判・口コミ

  

 「Z会通信教育中学生コース」の評判・口コミを集めてみました。

   

   

  • 定期試験前のAIトレーニングで自分の苦手な箇所がわかるので高得点につながりました

 

  • オープンカリキュラムが非常いい、学校の進度にあわせて自分ペースでできます

  

  • AIで苦手な問題を繰り返して解くことで苦手分野に対して強化できていると実感しています

  

  • 解答・解説は省略がなく、特に理科・社会は豊富でわかりやすいです

  

  • AIで毎日の勉強効率がアップしました。AIが自分の苦手な問題を自動で出題してくれるのでありがたいです

  

  • 学年末テストでは苦手な数学を克服して成績が上がりました。受験対策にも役立ちそうです。

    

\公式HP・資料請求/

【中学生のためのZ会の通信教育】

          

Z会通信教育中学生テキストコースの概評

  

 紙のテキストを希望される方には「テキストコース」があります。教科書対応の教材で基礎から発展問題まで必要な力を鍛えられます。

  

難関校の実績のあるZ会独自のテキストですから内容も大変充実しています。テキストコースですが、紙のテキストだけでなく、自宅のパソコンやスマートフォンの会員専用サイトから映像授業も受講できます。

  

  

主要5教科の「定期テスト攻略ワーク」「確認テスト」に加えて「実技4教科(音楽・保健体育・美術・技術家庭)のテキストがあります。

  

また、入試対策として全国の順位がわかる「在宅模試Vテスト」があります。また、「中学生テキストコース」では中3から入試対策に特化した演習中心の「入試特訓カリキュラム」が毎月加わります。

   

  

専科「入試特訓」は入試と同じ紙の解答用紙に、考えて書くトレーニングを通して、演習強化を図ります。英数国理社の5教科から1科目を選択して1カ月から受講可能です。1科目につき週30分から始められます。紙の冊子で効率よく演習できます。添削指導もついています。

   

[教材・冊子]

  

  • 授業対策「Z会 Study」
  • 定期テスト対策「定期テキスト攻略ワーク」「確認テスト」「実技4教科マスターBOOK」
  • 入試対策「特別演習」「入試特訓(中3)」
  • 実力養成「在宅模試テスト」

   

     

Z会の通信教育中学生テキストコースのクラス

   

 志望校に合わせて、2つのクラスを選択できます。

  

■進学クラス

  

国立・私立上位校・公立上位校をめざす方向けです。都道府県の共通入試で9割の得点をねらう力を養成するコースです。中3から1カ月に学習する量が増えていくカリキュラムです。

  

■特進クラス

  

特定の最難関国立・私立、最難関公立高校をめざす方向けです。中3の夏までに単元ごとの土台を築いて入試に備えて難度の高い入試対策を行います。中3から1カ月に学習する量が増えていくカリキュラムです。

  

  

Z会の通信教育中学生テキストコースの受講費用

 

本科5講座を受講すると1カ月1,500円のセット割引が適用されます。

 

学年払方5科目
セット受講
単科1教科
中学1・2年生12か月10,740円2,448円
中学1・2年生6か月12,180円2,736円
中学1・2年生毎月12,900円2,880円
中学3年生
(進学クラス)
12か月15,160円3,332円
中学3年生
(進学クラス)
6か月17,120円3,742円
中学3年生
(進学クラス)
毎月18,100円3,920円
中学3年生
(特進クラス)
12か月17,370円3,774円
中学3年生
(特進クラス)
6か月19,590円4,218円
中学3年生
(特進クラス)
毎月20,700円4,440円

 

※2022年1月13日現在※税込料金

※料金はセット割引を適用した料金

※詳細はZ会通信教育公式HP参照

   

   

Z会通信教育中学生テキストコースの評判・口コミ

    

「Z会通信教育中学生テキストコース」の評判・口コミを集めてみました。¥

   

   

  • 添削指導があって自分のペースで進めていくことができます

  

  • 1日1時間くらいのペースでコツコツ取り組めます

  

  • 添削問題の提出日を目安に学習ペースをつかんでいます

  

  • 一人でもわかる映像授業が魅力です

  

  • Z会講師による映像授業があるところがいいです

 

  • 解答・解説がわかりやすいです

  

  • 必要な教科だけ選択して受講できるのでありがたいです

   

       

\公式HP/

【中学生のためのZ会の通信教育】

      

Z会通信教育の上手な活用方法

  

 Z会の通信教育通学生コースは、紙の教材とタブレット学習がありますが、タブレット学習がメインです。

  

タブレット学習では、音声や映像で動いたり音が出たり、その場で正誤判定してくれたり効果的な学習ができます。タッチペンの性能も高くて普通のペンのように使えます。勉強の習慣がまだついていない方は、一人で学習を進めていける「タブレットコース」がおすすめです。

  

  

しかし、思考力をつけるためには、紙に書いて理解度を確認する学習が効果的です。紙のテキストをめくって勉強することも必要です。

  

英語学習ではタブレット学習の活用が効果的と思いますが、真の勉強は紙のテキストとノートを使うことが効果的と思います。

  

したがって、ある程度勉強の習慣が身についたら、紙の学習に切り替えることがいいと思います。すでに勉強の習慣がついている方は、わざわざタブレット学習を選択することもないかと思います。

  

Z会通信教育は近くに塾がないご家庭でもしっかりとした教育を自宅で受けられるという大きなメリットがあります。部活で忙しい中学生には時間を有効に活用できます。塾との併用など子どもに合った使い方を考えましょう。 

    

   

最後に(まとめ)

 

 高校入試で志望校に合格するためには、すべての科目について基礎を固めることが大切になります。今回紹介させていただいた「Z会通信教育中学生コース」は基礎をしっかり抑えることができます。そして、高いレベルの高校入試対策につながる応用も学習できます。

  

  

Z会のタブレットは優れものですが、タブレット学習はメリット・デメリットあります。まず、公式HPを見て資料請求してみましょう。

  

なお、早慶高校以上の難関校を目指す方は、通信教育だけでは難しいと思います。合格実績のある信頼できる塾に通塾して、ライバルと一緒に切磋琢磨して勉強することをおすすめします。

  

私のブログ「スタディ わんた」では、自らの体験をもとに「早慶高校に入る方法」についてお話しています。他のブログも参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました