【子供の英語教育】慶應卒の父親が厳選した幼児の英語教材おすすめ3選

子供の英語教材を探している方は必見です!

英語が小学校の科目になったこともあり「子供向けの英語教材」がたくさんあふれています。慶應卒の父親がいろいろ調査して「幼児の英語教材」の中から、おすすめ3選を厳選しました。お子様の英語教育の参考になれば幸いです。

  

  

「幼児の英語教材」おすすめ3選はズバリ

  

 今回、おすすめ3選で紹介するのは幼児から小学校低学年の向けの英語教材です。すべてご自宅で学習できる教材なので、コロナ禍でも安心です。私ならこの3つに絞って検討したいと思います。

 

ポピーKids English

 

厳選おすすめ ★★★★★

 

[対象]  0歳~8歳

[費用]  月会費 1,680円

   (+初回のみポピペン3,300円税込)

[内容] 音声ペンでテキスをタッチして学習

 

  • 家庭学習教材「月間ポピー」を発行している新学社の提供で安心
  • 小4までに習う単語・表現がすべて収録、英語授業へ備えられる
  • 音声ペンで絵本をタッチして楽しく学習
  • 子どもが一人でも遊び感覚で楽しみながら取り組める
  • 月会費1,680円と安い

 

\公式ホーム・無料お試し見本/

   

*****************

  


「ABCmouse English」

 

厳選おすすめ ★★★★★

 

[対象] 3歳~11歳

[費用]  1年プラン 年14,800円

    1カ月プラン 月1,980円

[内容] PC・タブレット・スマホで学習

 

  • ディズニーコンテンツあり
  • アメリカNo.1オンライン教材」

 (アメリカの言語専門家が設計)

  • 本・歌・ゲームなど約5,000以上とコンテンツ豊富
  • AppStore「子ども向け教育両部門」No.1(※2019年10月現在)
  • キャラクターと世界中を英語学習アドベンチャーするという楽しい設定

 (完了するとバッチ・証明書がもらえる)

  • キャンペーンで割引あり
  • 月1,980円とコストも安い!
  • 初回2週間無料
  • 楽天ポイントが使える

 

\公式ホーム・無料お試し見本/

   

Rakuten ABCmouse

   

*****************

  

英語学習DVD Goomies

厳選おすすめ ★★★★★

  

[対象]  0歳~8歳

[費用]  1枚3,960円

[内容] 英語学習DVD(30話・90分)

 

  • アニメーション・ことば・歌で楽しみながら学習できる
  • Amazon’s Choiceに1年以上継続選定
  • Amazonランキング「知育・教育 DVDジャンル」1位獲得

 (購入者レビュー 総合評価4.50)

  • Yahooショッピング「知育玩具部門」70週以上ランキング1位

 (購入者レビュー 総合評価4.38)

  • 楽天市場で120週以上「知育玩具・英語部門」ランキング1位

 (購入者レビュー 総合評価4.45)

   

\公式ホーム・無料お試し見本/

   

子供英語DVD Goomies

*****************

   

お子さまと「ふれあい」

英語のお勉強って素敵ですね!

  

 

おすすめ3選に選んだ理由

 

 インターネットで「子供の英語教材」を検索すると、とてもたくさんあって、どれを選べばいいか本当に迷ってしまいますよね。今回、私がおすすめの英語教材を選ぶにあたって、重視したことは次の3点です。優先順位の高い順にお話していきます。

  

   

★子供が自ら楽しめる工夫がされているか

 

幼児の頃の英語学習は勉強というより、遊びの要素が必要です。子供が楽しめるようなコンテンツかどうか、また子供が飽きさせない工夫をしているかという点に注目してチェックしました。

 

公式ホームページには具体的な学習内容や教材が掲載されています。動画で説明しているところもあります。ぜひ、ご覧になっていただければと思います。

  

 

★信頼できる会社が提供しているか

 

ある程度の歴史がある会社か、英語教育に実績がある会社が提供しているかという点に注目してチェックしました。

 

★コストパフォーマンスが高いか

 

今回、選定するにあたって、コストパフォーマンスは相当重視しました。小学校低学年までの子どもの場合、親がいいと思っても子供が飽きてしまうことも考えられます。

 

コストをかけていい教材を用意しても、子供が飽きてしまい、全く使用しなくなるかもしれいということも考えなければなりません。今回は、コストパフォーマンの高い教材を選びました。

 

  

英語教材で学ぶメリット

 

 英語教材で英語を学ぶメリットはたくさんあります。高額な費用を払って英会話教室に通う必要もありません。十分な英語学習ができます。メリットいっぱいの英語教材ですから活用しない手はないと思います。

 

  

  • 英会話教室と比べてコストが安い
  • 好きな時間に合わせて学習できる
  • 遊ぶような感覚で楽しんで学習できる
  • 送り迎えがなく保護者の負担が軽い
  • 0歳からでも始められる

  

「幼児の英語教材」は知育玩具

遊びが学びになる

 

 

英語がますます必要となる理由

 

★2020年に英語が小学校で必修化

 

2020年に小学5年・6年生で英語が正式教科になりました。英語を「聞く」「話す」に加えて「読む」「書く」学習内容が加わったのです。中学校から大学まで英語の科目は重要視されます。

 

 

★大学入試科目の英語が変わる

 

英語は4技能「読む」「聞く」「書く」「話す」がバランスよく出来ることが「重要です。この4技能を測定するための新しいテスト形式がセンター試験に代わって実施される予定です。また、TOEFLや英検のような民間試験の成績をテスト結果に反映することが検討されています。

 

★英語スキルが昇進・昇格要件の企業が増加

 

りグローバル化進展していますので、TOEIC L&Rスコアが昇進や昇格の要件としている企業も増えているようです。

  

 

★将来、世界で活躍するチャンスが拡大

 

全世界で約17億人もの人々が英語を話しています。これだけグローバル化が進んでいます。異文化を理解して英語で世界中の人とコミュニケーションできる能力があれば、お子さまの未来の可能性は大きく広がります。

  

 

幼児の英語教育のすすめ

 

★幼児期は「英語学習の黄金期」

 

赤ちゃんの脳は3歳までに発達すると言われています。そして、大人の脳の約80%までに成長するそうです。赤ちゃんは話しかけてあげることで、たくさん聞いて、自然と日本語を覚えます。

 

英語も日本語と同じで、たくさん聞くことで自然と覚えるようになるそうです。とうことから、幼児期の0歳から6歳は「英語学習の黄金期」と言われているようです。英語の発音のもっとも効果的な学習時期は、耳の発達がほぼ完成する5~6歳と言われています。

  

 

6歳位までに遊びながら英語を繰り返し聞いていると、自然に口に出して真似するようにもなります。そして、英語を「聞く」だけでなく「話す」力も育ちと言われています。だからこそ、この時期に遊びながらでも、英語を聞かせることは重要なのです。

  

小さい頃から英語を学ぶと混乱を招くのでは?と思っている方もいらっしゃるかもしれません。「脳の言語中枢の中では日本語と英語の司る部分は異なった場所にあるので混乱することはない」と研究の成果で分かっているようです。

 

★小学校の英語学習に備えて得意科目に

 

英語は小学校の科目になり、中学校から大学までとても重要な科目です。ぜひ、得意科目にしたいです。語学というのは、短期間で急速に上達できません。早ければ早いほどおいいと言われています。

 

★高校受験でも大変有利に

 

高校受験の入試科目に英語があります。英語が得意だと受験も有利です。特に早慶附属高校の入試科目は3科目なので、英語が得意だと合格がグッと近づきます。

  

  

(私の個人的な意見ですが)小学生のうちは中学受験を目指して勉強するのではなく、将来の学問の基礎となる語学(国語と英語)をじっくり学ばせることが大切だと思います。語学というのは短期間では上達しません。長く時間がかかります。早いうちから学習することをおすすめします。

  

「幼児の英語教材」おすすめ

 

今回、「幼児の英語教材」おすすめ3選に選ばなかった教材の中にも、たくさんメリットがあるところがあります。私が厳選した「幼児の英語教材」とも比較して、これはというのがあれば検討されては、いかがでしょうか。

 

Baby English Labo

 

公式ホーム

英語絵本で親子の時間【Baby English Labo】

      

[対象]  0歳~2歳

[費用]  全6回 26,400円(一括払)

[内容] 毎月1回・6か月分の英語学習教材

    CD・スマフォを使った学習

   (英語の絵本・CD・ガイドブック)

 

  

  • 55年の歴史の子ども英語教室「LaboParty」を運営する

 (株)ラボ教育センターが開発

  • 親子で英語絵本と歌で楽しく英語学習
  • 発達心理学や教育心理学の専門家、研究者による解説ガイドブックあり
  • 英語+子育てに関する有益なアドバイスが満載
  • 購入者はWebでマイページが持てる
  • すべての音声がスマホで再生可能
  • 絵本だけでもどこでも楽しめる
  • お子さんとの遊びの解説動画も観れる
  • 半年間、隔週でメールマガジンを配信
  • 質問はOK、サポート体制がしっかり

  

  

*****************

      

七田式 7+BILING UAL    

 

公式ホーム

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

[対象]  3歳~10歳

[費用]  1セット 32,780円

[内容] 35日完結バイリンガル

    英語脳プログラム

   音声タッチペン・テキスト4冊

   CD1枚・オリジナル世界旅行シール

  

 

  • 1日7分の勉強で英語がしゃべれる
  • 60年間で累計100万人が体験した
  • 楽天市場ランキング4部門で1位獲得

 「英語ランキング」

 「教材ランキング」

 「学びサービスランキング」

 「通信講座・通学講座」

  • 「しちだの魔法ペン」が優れもの

(手のひらサイズ・68g)

  • 「魔法ペン」とテキスだけで子どもが一人で英語学習できる
  • ネイティブの子供達が使うフレーズが約700収録
  • 子どもでも簡単に自分の声を録音、何度も繰り返し話すことができる」
  • 主人公の女の子“ナナちゃん”と一緒に世界各国を旅しながら楽しく英語学習するストーリー
  • ペンが壊れても保証制度あり

 

豪華7大特典付き(2021年6月現在) 

   

  1. オリジナル世界旅行シール&世界地図
  2. 全フレーズかけ流しCD
  3. 全イラストぬりえ集
  4. ニュースレター(七田式「できる子をつくる親の35の知恵」)
  5. 「流暢な英語を話す子供にするための7つのポイント」(特別セミナービデオ)
  6. 7+BILINGUAL全英単語集
  7. 子供Skype英会話レッスン無料チケット(25分×5回分)

  

*****************

 

英語DVD「うっかりペネロペ」

 

公式ホーム

NHK Eテレ「うっかりペネロペ」の英語学習DVD

 

[対象]  0歳~7歳

[費用]  1枚  3,960円

[内容]  英語学習DVD(13話 88分)

 

  • うっかりペネロペで楽しく英語学習
  • 音声はネイティブ英語版オリジナル音声
  • ペネロペちゃんがかわいい
  • アニメーションを楽しく見るだけで英語の音に慣れることができる
  • 英単語やフレーズをネイティブ音声で身に付けられる構成
  • うっかりペネロペを題材とした日本初の子供向け英語教材

  

*****************

    

幼児の英語教材の費用比較

 

英語教材

 

英語教材対象費用(税込)
Baby English Labo0~2歳全6回 26,400円
ポピー Kids English0~8歳月会費 1,680円
七田式英語教材 7+BILING UAL3~10歳1セット 32,780円
Rakuten ABC mouse3~11歳1年プラン 14,800円 1カ月プラン 1,980円

 

英語学習DVD

 

              対象    費用
うっかりペネロペ0~7歳3,960円
Goomies0~8歳3,960円

 

 

早慶以上のレベルの学校に入れたい方は

早いうちから英語に触れさせること

大切です!

  

 

最後に(まとめ)

 

 英語は小学校の科目になり必修化されました。そして中学校から大学まで重要な科目です。英語が得意だと受験も有利です。グローバル化が進展していますので、英語が得意だと活躍の場が大きく広がりす。

  

 

英語が得意になるためには、出来る限り早いうちから英語学習することが大切です。子どもは「語学の天才」と言われ、英語を聴いたまま音として理解するそうです。耳から言葉を聴いて口に出して覚えていくのです。

 

幼児のうちから英語学習することが大切です。今回、紹介した「幼児の英語教材」を参考に、ぜひ英語が得意な子供に教育していきましょう。

 

【厳選】幼児の英語教材3選

 

[1]

  

[2]

Rakuten ABCmouse

  

[3]

Goomies 子供英語DVD

 

 

タイトルとURLをコピーしました